あんずぷれす編集部 2007-03-09 08:31

·エルフもフリマの賑わい

フリーマーケットに入ると、そこには判で押したようにエルフ商人による露店が並んでいる。その光景にメイプルストーリーの将来に対しての言い知れぬ不安感が募らずにはいられない。

メイプルストーリーのプレイヤーが制作するサイト、特にデータ系のサイトが全体的に見て徐々に元気を失っているような気がする。

一昨年は共に「メイプルストーリー 完全カタログ 2005.10」にデータ協力した総合データサイトのメイプルの雫と日本的楓故事。メイプルの雫が携帯版と複数のミラーサーバも配備され以前にも増して堅調ではあるのに対して、日本的楓故事は昨年にその更新が停止してから久しい。各個データのサイトに目を向けてみると、アイテムデータのメイプルの覚書(仮)もかつてほどの勢いはなくなり更新は不定期な状態にある。モンスターデータのMapleMonsterDataBaseは一昨年から更新が絶たれたままで、アイテム製作・合成データのMapleRestHouseはディレクトリから、クエストデータのMaplePlusに至ってはドメインから消失している。

相場サイトの状況もまた芳しくない。

相場サイトのリンク集のある在庫ござるjpから各サイトを訪れてみると、1回限りの調査で終わっているサイト、更新を休止と銘打ったまま期日に再開していないサイトが目につく。更に、つい先日の桜散るメイプルの閉鎖決定によってすもも、ぽぷら、けやきに続いてさくらワールドの更新を続けている強化書相場サイトがなくなることになった。これは表現を変えれば、かりん以降に追加されたワールドの書相場のサイトが存在していないということである。また、利用者が互助的に登録することによって成り立っている山ぬび寺も、登録数は地道に増えてはいるものの、最近は管理者による更新が全く見られずサイトに活気は感じられない。

また、管理者の著作権・利用規約違反も見られる。

以前からその音楽データの無断配布を批判されている牛タン炭火焼きの道は、先月新たにアクセスカウンターなどを隠蔽して配置していることを指摘され、管理者は半ば居直りともいえる言い訳を自身の掲示板に書き込んだだけでそれを訂正しないままでいる。Went My Wayの管理者もブログでデータ解析の進捗を書き連ね、その規約違反の指摘にやはり居直り的な自嘲コメントをしている。同行為の成果物を公開しているサーバ管理者からの忠告を受けても尚、悪びれる様子もない。これらの管理者のモラルを欠いた行為が、少なからず彼らのサイトの利用者離れを引き起こしているであろうことは想像に難くない。

そして今、時は折りしも卒業シーズンである。

これを期にメイプルストーリーを、そしてそのサイトやプレイ日記を綴っていたブログを畳むプレイヤーもいることだろう。メイプルストーリーのプレイヤーサイトは今、現実世界とは違い依然あるいは終わりの見えない冬の最中にあるのかもしれない。


フリーマーケットに入ると、そこには判で押したようにエルフ商人による露店が並んでいる。ログインしなくとも出店することのできる同ポイントアイテムとその占有面積によって、フリーマーケットは表面上活気があるようにも見える。しかし、絶えない精神年齢の低さを晒す稚拙な拡声器、相変わらず一部のプレイヤーに独占され続けるボスクラスのモンスター狩り。MTSとプレミアム切手による事実上のRMT解禁、RMT業者の匂いを感じる強化書露店、それらによる強化書相場の高騰、そしてこの雇用商人のシステム。その光景に、墓標あるいは夕焼けに駆り出される得も言われぬ焦燥感にも似た、メイプルストーリーの将来に対しての言い知れぬ不安感が募らずにはいられない。



* * *
·トラックバック i
name sign site
·コメント i ここでは「w≠笑」です。
·この記事について

この記事は香録ゞ - かをろぐ -を管理する風葉音以外の著者による投稿記事です。記事の内容については風葉音は関知しておりませんのでご了承ください。

·あんずぷれすMapleStoryアンケート
検索
メイプルストーリー
ロリポップ!
Opera
NOw 時間ねぇー