風葉音 2007-02-25 16:57

·ぶらりペリオン非武装探訪

ぶらりペリオン非武装探訪

以下のイベントを開催しました。

内容
マップ散策
ワールド
あんず
日時
2007-02-03 20:00〜
集合
7チャンネル「ペリオン : ダンジョンの入口」
行程
「ペリオン : ダンジョンの入口」からペリオン全域を時計回りで
条件
特になし
備考
開催中の武器の使用は固くお断りいたします。

皆さんはMapleStoryにどれくらいのマップが存在しているのかご存知でしょうか。わたしは知りません

バージョン1.22の現在、ビクトリアアイランドだけでもざっくり数えて200を越すマップがあり、クエストやイベントなどの特殊マップを含めると、間もなく1,000を突破するのではというくらいのマップが存在しています。

そんなにたくさんのマップがあるわけですから、人によっては多くの、人によっては一部のマップを目にしていない、そして歩いていないものと思います。

せっかく用意されているマップに行ったことがない――「もったいない」という言葉が世界に広がろうかという中で、それはもったいないことです(なんのこっちゃ)。

今回のイベントは、さしあたってビクトリアアイランドのペリオン地域をくまなく歩いてみましょうというものです。

この図は、ペリオン地域をミニマップで表現したものです。カニングシティーとエリニア両地域それぞれと結ぶ横方向の並びがビクトリアアイランドを一周する「ビクトリアロード」で、ペリオンの村から下へ伸びているのが中央ダンジョンへ至る「ウォーニングストリート」です。

今回は集合場所である中央ダンジョンの入口から、この合成ミニマップ中のマップをほぼ時計回りで順に巡ってみました。

唯一の参加者、仔玉さんとふたりで。

ところで、「ウォーニングストリート」はともかくとして、「ビクトリアロード」という名称は皆さんもいくつかのマップ、例えばエリニアステーションなどで目にしたことがあるものと思います。

ミニマップのウィンドウを最小化状態にしたときや、キャラクターの位置情報を調べたときに表示される場所は、そのマップが所属している地域の名称と、そのマップ自体の名称を「 : 」(コロン)でつなげたものが表示されます。

日本版では、基本的にそれぞれにある村の名称が地域名として表示されますが、実はオリジナルの韓国版ではそのようなことはなく、ビクトリアアイランドを一周するマップの地域名は全て「빅토리아로드」(ビクトリアロード)となっています。つまり、もはや怠慢としかいえない日本語化の統一性のなさが、ほとんどのマップの地域名を村の名称に、一部のマップの地域名は元のままビクトリアロードにしていたのです。

今まで「ビクトリアロードって何だろう」と疑問に思われていた皆さん(わたしを含む)、これがビクトリアロードの正体だったのです。d(^^;

さて、今回のペリオン巡り。皆さんの予想どおりわたしはまだ行ったことのなかった遺跡の墓1以遠を踏破できたこともさることながら、他にも小さな発見をすることができました。

それはここ、西の岩山3と4です。

これら2つのマップの下の部分はほとんど同じ地形になっています。そして特筆すべきは、隙間のない上段に至るロープやはしごがないということです。

つまり、落下やロープ・はしごに頼らない下方向への移動手段がなければこの最下段へ入ることができないのです。

しかし、そこは我々魔法使いです。それらを使わなくともテレポートで下へ移動することができます。

我が物顔で空を飛び回っているハーミットのフラッシュジャンプでは下へ跳ぶことはできないので、ここには来られないでしょう。(^^;

ということで、こんな感じで記念撮影しました。

最後に。

この日は2月3日、節分。恵方巻き(まるかぶり)の日でもあります。元々大阪・関西の風習であった恵方巻きも、今やバレンタインのチョコレートと同様にコンビニチェーンの商材として全国的に普及、方位磁針とセットで売られていることも珍しくなくなりました。

そして今年の恵方は北北西――

おー、なんたる偶然。なんとペリオンはビクトリアアイランドの北北西に位置しているのです。d(^^;

ということで、MapleStoryの中でも恵方巻きをしてみようと思ったのですが、残念なことに太巻きがアイテムにありません。ご存知のとおり日本版オリジナルアイテムに寿司があるにはあるのですが、恵方巻きは切るとよろしくないようなのでこれは使えません。

やむを得ず、「巻き寿司 → 巻物 → 帰還書・強化書」ということで帰還の書で代用することにしました。

仔玉さん(の中の人)はすでに恵方巻きを食べたそうなので、うちの娘ひとりでまるっとまるかぶり。1つだと味気ないので意味もなくたくさん並べてやってみました。(^^ゞ

…やっぱりアイテムにのり巻きが欲しかったです。

参加いただきました仔玉さん、ありがとうございます。

今回のイベントは開催から報告までに3週間も経過してしまい、申し訳ございませんでした。

当初、冒頭にあるペリオン地域の合成ミニマップを作るために開始した調査でしたが、徐々に手段と目的を取り違えるという持ち前の性格によって、あらぬ方向へ突き進んでしまったことが大幅に遅れることになった大きな原因です。(^^ゞ その成果は今後まとめてサイトのコンテンツとして公開したいと思います。


guest:
  • 仔玉さん (クレリック)
attendant:
  • 杳香ちゃん (クレリック)
終了後

お開きの後、エリニアステーションから定期船に乗船。オルビスへの帰途に着きました。そこで整理のため、つとアイテムインベントリを開いてみると――

お"ぉ"ぅ、しまったぁ…。

帰還の書よりも魔法石の書のほうがより「巻物」であることに気がつきました。orz

なので――

ペリオンへとんぼ返りして魔法石の書でリテイクしました。(^^ゞ

どのページへ行くんですか?


キャラクター名の掲載は許可をいただいた上で行いました。
* * *
·トラックバック i
name sign site
·コメント i ここでは「w≠笑」です。
のどか 2007-02-27 10:18
·
きょうは武器に探訪したかったの♪
リオンでペっぽいお断りするつもりだった?
仔玉さん 2007-02-27 22:00
·
おおっ、確かに魔法石の書やエオス石の書の方が巻物ですね。
でもそれより悪魔の文書の方がより海苔巻きらしいのですが、
さすがにコレはムリですからねぇ。
風葉音 2007-02-27 23:15
·
仔玉さん。

参加・コメントありがとうございます。
この度は今までにない報告の遅れっぷりで申し訳ございません。
また、スクリーンショットも後半の東部、例の「遺跡の健康サンダル」を含めてごっそり撮り忘れておりました。(--ゞ
こちらも申し訳ございません。

> でもそれより悪魔の文書の方がより海苔巻きらしいのですが、
> さすがにコレはムリですからねぇ。

入手性もさることながら、そもそもの恵方巻きの見立て(七福神)とは完全に対極に位置しているので、そんな意味からもソレはムリでしょう。
検索
メイプルストーリー
ロリポップ!
Opera
NOw 時間ねぇー