ファイルマネージャ

Seesaa BLOGで画像や音声のファイルをアップロードするには、「ファイルマネージャ」という機能を使用します。

この機能は、ブログの管理ページであるマイ・ブログからは「ツール」→「ファイルマネージャ」で開くことができ、また記事の投稿・編集ページやコンテンツの編集ページでもページ内に表示することができます。

ファイルマネージャではファイルのアップロードや削除、アップロードしたファイルやサムネイル画像の確認、記事に表示させるためのHTMLの取得、タグの編集などのファイル管理ができますが、その一方で2006年11月現在、アップロードしたファイルの名前を変更することはできません

ディレクトリを指定してアップロードする

ファイルマネージャでは標準で「image」というディレクトリにファイルがアップロードされますが、「詳細項目」ボタンをクリックするとそれ以外のディレクトリを指定することができるようになっています。標準のまま「image」ディレクトリに全ファイルをアップロードしていてもよいのですが、ファイルが増えてくると目的のファイルを見つけにくくなります。

ディレクトリが異なっていれば、ファイルマネージャで「ディレクトリ」をクリックすることで、ディレクトリ順にファイルがソートされるので、目的のファイルが見つけやすくなります。

ディレクトリを指定してアップロードするには次のようにします。

まずは「参照...」ボタンをクリックしてアップロードするファイルを選択します。

「追加」ボタンの右にある「詳細項目」ボタンをクリックします。クリックすると、その下の部分に幾つかの項目が新たに表示されます。

アップロードしたいディレクトリが既に存在している場合は、「ディレクトリ名」からそのディレクトリを選択します。

新しいディレクトリにアップロードする場合は、「新しいディレクトリの作成」に作成するディレクトリの名前を入力します。

「追加」ボタンをクリックしてファイルをアップロードします。「追加」ボタンは上下に2つありますが、どちらをクリックしても指定したディレクトリへアップロードされます。

これはディレクトリの名前だけに限らないのですが、ファイル名やディレクトリ名は半角のアルファベットや数字などで表現しましょう。漢字やひらがななどの全角文字を使用した場合、アップロードエラーになったりアップロードできてもそのファイルを参照(見る・聞く)することができなくなるためです。

ディレクトリでファイルを分類する

ここまででファイルをアップロードするときにディレクトリを指定する方法が分かりました。ではこのディレクトリを利用してアップロードするファイルを分類しましょう。

例えば、標準では「image」(画像)だけが用意されているので、音声や動画を扱う方はそれらのファイルを「audio」「video」といったディレクトリにアップロードすることが考えられます。また、記事のカテゴリごとにディレクトリを分けるといったことも考えられます。記事がカテゴリ単位で管理されているわけですから、ファイルもカテゴリごとにまとめられたほうがよいでしょう。

この記事カテゴリによる分類を突き詰めてゆくと、記事ごとにディレクトリを用意して記事に使用するファイルをまとめてしまうようになるかもしれません。しかし先述のとおり、ファイルマネージャの標準のディレクトリは「image」です。過剰にディレクトリを分けてしまうと、ディレクトリを指定する手間も多くなります。

アップロードのしやすさと管理のしやすさ――。この両方を念頭に置いて、自分にとって扱いやすいファイルの分類を検討しましょう。

* * *
·トラックバック i
name sign site
·コメント i ここでは「w≠笑」です。
検索
メイプルストーリー
ロリポップ!
Opera
NOw 時間ねぇー