風葉音 2006-01-18 22:56

·小正月のお戌参り

小正月のお戌参り

以下のイベントを開催しました。

内容
狼ツアー〜ブルツアー
ワールド
あんず
日時
2006-01-15 19:30〜 (19:07に拡声器告知)
集合
4チャンネル「エルナス : 雪で覆われたクジラ島」
行程
「エルナス : エルナス」〜「エルナス : ジャクムへの門」
条件
以下のいずれかの条件を満たすこと。
  • レベル50以上のクレリックまたはプリースト(4名さままで)
  • レベル50以上のドラゴンナイト(1名さまのみ)
備考
もし万が一定員になりましたら募集を終了とさせていただきます。
定員を超過した場合には、小正月の別称が女正月であることから勝手ながら女性を(レベルの低い順に)優先させていただきます。

お戌参り――。今回のイベントの発端・元ネタとなったのは、今年最初のこの記事でした。

先だって今年の干支、であると思われるファイアブルのおわす武器庫へ新年のごあいさつに行って参りました。

ごあいさつ以降、横狩りが怖くて武器庫で狩りをしていないことはさておき。

ファイアブルやラッシュブル以外にも犬型のモンスターはいるのではないかと考えると、まずは彼らと一緒に試練の洞窟にいるブルドッグ。正真正銘の犬ですね。(^^; そしてイヌ科である狼のウェアウルフ・ライカンスロープがいるではありませんか。

日本版追加マップの武器庫やワンワン地獄湯などを除くと、彼らの棲息地は試練の洞窟と狼の領域です。ちょうどうまいことにそれらのマップがエルナス-ジャクムへの門の経路となるので、お戌参りとしてイベント開催の運びとなりました。

…などと開催経緯を書いたものの、結局いつもの狼ツアーと行程変わらないじゃん。(^^ゞ

19:30より狼・ブルツアー開催します。クジラの上集合で残り定員
クレリック系50以上2名さま。http://andget.net/

今回は拡声器の使用期限が迫っていたので無理矢理一行に収めることはせずに、拡声器2つ使って告知しました。(^^;

集合場所がえらく辺鄙・奇をてらった場所だとお思いでしょう。もちろん後者はありますが、もうひとつここを選んだ理由があります。お分かりになりますか?

そう、ここにもイヌが3匹いるんです。o(^^)

まずは彼らにもごあいさつをということです。

お集まりいただけたのは4人で、定員まであとひとりでした。

実はこのスクリーンショット直前まで今回の条件外のメイジの方がおひとりいらっしゃいました。せっかく枠が空いているのでどうですか――と声をかける間もなくいなくなり、内緒で声をかけると既にカニングシティーでした。(^^;

さて、今回おひとりだけ募集をしましたドラゴンナイトの卍teizi卍さん。今回のイベントの趣旨が狩りではなくお参りなので、スムーズにあいさつが進むようにとお招きしました。ご支援のほど、よろしくおねがいします。(^^ゞ

前回のようにたくさんの方がいらっしゃいますとグループ分けにかなりの時間を費やしてしまうところですが、今回はグループ定員に収まる5人です。何の問題もなく、そしてリーダー希望者もなくグループができあがりました。

ところでここ「雪で覆われたクジラ島」ですが、水中エリア「アクアロード」として完全ではないからでしょうか、現在の正式マップ名は「エルナス : 雪で覆われたクジラ島」となっています。そのため、事前にコーヒー牛乳で確認したところ、今はまだ存在しないアクアリウムはもちろんのこと、エルナスの村にさえ移動することができませんでした。その旨皆さんにお話ししたところ――

ドアを出していただいたらいのすけさんご本人が写っていなくて恐縮ですが、ミスティックドアで移動できました。魔法の石がもったいなくてドアまでは確認していませんでした。そうですか、牛乳で不可でドアで可能ですか。orz

ということで、イヌ科モンスターのあいさつ回りの開始です。

その前に。

もはやあんずの香りの狼ツアーで恒例(?)となった雪原の聖地での集合写真の寄り道です。(^^;

これまでは雪山でかき氷というものでしたが、今回は素直(?)に温かい食べ物、ラーメンを皆さんにふるまうことにしました。

が。

ご不満の表情を氷上で浮かべる方が約2名。ラーメン、不味かったですか? (TT)

ま、味はともかくとして、暖まったところで登山再開です。まずは哺乳類食肉目イヌ亜目イヌ科イヌ属の狼へのごあいさつです。

ご覧のとおり、あいさつは狼への一方的なものではなく、お互いにあいさつをしあうといった感じになりました。(^^;

また、例によってウェアフルフ増やしてみることも忘れずに実施。そんな中で撮影した、非常に残念なショットがこちらです。

ライカンスロープ右上の影、心霊写真ではありません。召喚されたウェアウルフが「シュッ」という音と共に現れる直前を捉えたスクリーンショットです。もう少し撮影が遅ければこの残像とウェアウルフの実像が同時に写っていたのかもと考えると大変残念です。


その後、容易にヒールがままならない死んだ木の森も、卍teizi卍さんのハイパーボディのおかげで難なく通過。いよいよ戌の本場、試練の洞窟へと足を踏み入れます。

こちらは比較的押し気味にあいさつすることができました。

スクリーンショットはラッシュブルですが、武器庫のような安全地帯からの攻撃のできるマップに慣れてしまっていると、本場のファイアブルでちょっと焦ってしまいます。火ブルってこんなに手強かったのかと。(^^ゞ

しかし、ラッシュブルとファイアブル。姿は同じなれど経験値差が6倍あるだけあって全然違いますね。例えば、スクリーンショットの一番右にいる2匹のラッシュブルなんですが――

とってもおちゃめです。d(^^;

ところがこの後、これを上回る事態を、なんとブルドッグがもたらしてくれました。

グッジョブ、ブルドッグ!d(^^)

――ということで、お戌参りは犠牲者もなく無事終えることができました。到着したジャクムへの門の前で、デザートではありませんが、今度は冷たいかき氷を皆さんにふるまってお開きとなりました。

お開きの前にちょっとご乱心な方が若干名おりましたが、強い希望によりオフレポとさせていただきます。

皆さん、参加いただきありがとうございました。このお戌参りで今年もお世話になるであろうモンスター――特に火ブルにごあいさつ(ダブルミーニング)できたかと思います。

p.s.

女性陣によるドラゴンのごあいさつ。


guests: (level ordered)
  • メガティスさん (プリースト)
  • らいのすけさん (プリースト)
  • みろぽさん (プリースト)
  • 卍teizi卍さん (ドラゴンナイト)
attendant:
  • お姉ちゃん (プリースト)

どのページへ行くんですか?


キャラクター名の掲載は許可をいただいた上で行いました。
* * *
·トラックバック i
name sign site
·コメント i ここでは「w≠笑」です。
teiziさん 2006-01-18 23:46
·
今回は特別枠で参加させていただきありがとうございました。
とても楽しかったです。
次回も参加できるイベントがありましたらよろしくお願いします。
オフレポありがとうこざいます;;
検索
メイプルストーリー
ロリポップ!
Opera
NOw 時間ねぇー